プライバシー・ポリシー

1. 取組方針について
当社は、個人情報の適切な保護と利用に関し、法令、国が定める指針その他規範等に加えて、本ポリシーに定めた事項を遵守し、お客様の個人情報を始めとして全ての個人情報を大切に保護し、目的にあった利用に努めることとします。また、情報化の進展に適切に対応する為、当社における個人情報の管理体制および取組みについて、継続的な改善に努めます。

2. 利用目的について
当社は、取得する個人情報の利用目的を明確にし、利用目的を通知いたし ます。なお、知り得た個人情報については法で定める場合等を除き、その利用目的の 達成に必要な範囲内において利用致します。利用目的の達成に必要な範囲を超え た利用(目的外利用)は行いません。また、各種お問い合わせや、各種サービスに関する販売推奨・アンケート調査並びに景品等の送付、対象サービスを提供するために必要な認証機能の提供、その他、当社製品や各種サービスの内容をより充実したものにするために、必要な範囲内での統計データとして利用をさせて頂きます。

3. 個人情報の適切な取得について
当社は、前記2.で特定した利用目的の達成に必要な範囲内で、適正且つ公正な方法により個人情報を取得するものとします。

4. 個人情報の第三者提供について
当社は、個人情報の提供を必要とする場合は、本人同意を得る「個人情報保護マネジメントシステムに関する要求事項」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、厳正な管理の下で行います。

5. 個人情報の安全性及び適正管理措置について
当社は、社員に対する教育啓発活動を実施するほか、個人情報について、個人情報を取り扱う部門ごとに管理責任者を設置し、取り扱いを定めて、適切な管理に努めます。また当社は、お預かりした個人情報については、合理的な技術的施策をとることにより、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい、滅失およびき損などの予防ならびに是正に努めます。
なお、当社は、お客様の個人情報を委託する場合には、委託先についても適切に監督致します。

6. 開示請求手続きについて
当社は、法で定める開示請求等手続や苦情相談に関して、適切に対応致します。ご自身の情報開示をご希望される場合には、お申出が本人であることを確認した上で、合理的な期間及び範囲で回答します。

制定 2011年5月24日

マネジメント&ライツ合同会社
代表社員 鈴木 新